認定NPO法人健康医療評価研究機構(iHope International)のサイトです。
書籍をご注文の場合は国内送料無料でお届けいたします。

救急診療のピットフォール

  • 表紙画像

    表紙画像

Amal Mattu,MD
Deepi Goyal,MD(編)
野口 善令(監訳)

単行本:B5版 208ページ
救急診療のピットフォール
Emergency Medicine:
Avoiding the Pitfalls and Improving the Outcomes

出版社:認定NPO法人 健康医療評価研究機構 (iHope International)
(2012/4/8)
ISBN:978-4-903803-18-0

内容紹介
アメリカの救急医必携の書「Emergency Medicine」が、iHope学術諮問委員で「診断推論セミナー」講師である野口善令先生の監訳により、ついに日本語版で登場!

本書はリスクの高い救急医療の現場において陥りやすいピットフォール(落とし穴)を、主な症状と患者のグループ毎に分類して述べ、「緊急性のある重大な疾患を見逃さないためにはどんな点に注意して診療すれば良いか」詳しく解説。救急外来で行わなくてはならないこと、行ったほうが良いこと、昔から慣習的に行われているが実は行わなくても良いことについてエビデンスとエキスパートオピニオンがはっきり述べられた、非常に実用的なテキストです。

4,104円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索