認定NPO法人健康医療評価研究機構(iHope International)のサイトです。
書籍をご注文の場合は国内送料無料でお届けいたします。

臨床研究の道標(みちしるべ)   7つのステップで学ぶ研究デザイン

  • 表表紙

    表表紙

  • 裏表紙

    裏表紙

福原俊一(著)
単行本: A5版 280ページ





出版社: 認定NPO法人健康医療評価研究機構(iHope International):(2013/3/15)
ISBN:978-4-903803-21-0

iHope学術諮問委員でもある福原 俊一先生(京都大学大学院 医療疫学分野 教授、福島県立医科大学 副学長)による臨床研究デザイン解説の集大成書籍。
研究デザインの本質を物語形式でわかりやすく解説。


このような方に

医療の現場で疑問を感じることはないですか? その答えを見つけるために……。

●世界の論文を正しく読み解き、解釈できるようになりたいと思っている方
●自分自身で答えを見つけるために、研究してみたいと思っている方
●できれば、その研究の結果をまとめ、学会や学術雑誌に発表したいと思っている方
●いつもの症例報告から一歩前へ踏み出してみたいと思っている方

でも何から始めたらよいか、悩んでいませんか?
この本は、研究デザインの道で迷わないためのガイドブック(道標)です。
この本を手に、症例報告から一歩前に飛び出してみましょう!


内容紹介

上司から学会発表を命じられ泣いていた若手外科医「Olive」のもとに、忽然と臨床研究の師範の「臨Q」が現れ、研究の基本設計図を完成させる二人の珍道中が始まります。ぜひ、皆さんも二人の旅にご同行ください!

4,860円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索